englishjapanesefrench
http://akihiko.shirai.as

[Shortcuts]

メインメニュー

blog[RDF]

検索

Recent Documents

新着ダウンロード

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

オンライン状況

2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが documents (wiki) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

アクセスカウンタ

今日 :652652652
昨日 :2827282728272827
今週 :3479347934793479
今月 :1869018690186901869018690
総計 :2202694220269422026942202694220269422026942202694
平均 :488488488
taquino.net


Top / France / Montparnasse

モンパルナス駅を攻略

シャルルドゴール空港(CDG,Roissy)から、パリの西の玄関Montparnasse駅にバスで向かうための情報をまとめてみました。

ちなみにモンパルナス駅周辺には他にも、モンパルナスタワーや安ホテル、日本料理店など見所がいくつかあります。

現状のこのドキュメントは「CDG2からバスに乗ってモンパルナスで乗り換え、TGVに乗ってLavalに行くための道案内」でしかありません。



流れとまとめ:TGVに乗るまで

簡単に流れを解説すると以下の通り。

Diapositive1.GIF

(1)AFバスがついたら駅舎内部に向かう。
(2)Billetに行ってカードで次のLaval行きを買う。向かって一番左が英語可能。
(3)寒いので待合室で待つ
(4)コンポスタージュ(黄色い改札機)でチケットに日付印を押す
(5)Voieがプラットフォーム番号、Voitがvoitureつまり客車番号なので混乱注意。なお、 Viotは12〜20ぐらいあるが実際には乗車口番号なので車両は20もない。
★ちなみにVoitが20だと先頭車両なので、待合室から、軽く10分はかかる。車内の通路は狭いので、荷物つきでは移動できないと思ったほうがいい。
★盗難注意!特に乗車後、ドアが開いているうちは荷物から目を離さないように。LeMansも同様。

どのターミナルに着くか?

以下経験則ですので、詳細は旅程表、旅行会社、AeroportDeParisで調べることをお勧めします。

飛行機会社便名到着時間ターミナル注記
キャセイパシフィックCX2615:43CDG2A香港経由
全日空NH20516:25CDG1
全日空NH20614:10+1CDG1
ルフトハンザLH全便CDG1
エールフランスAFほぼ全便CDG2
日本航空JL全便CDG2
エールフランスAF29514:40CDG2NGO発10:00
日本航空JL43714:35CDG2NGO発09:55
日本航空JL40515:45CDG2FNRT発11:05

ほとんどのAF/JLの日本便はCDG2Fにつくようです。もし詳細ターミナル名をご存知でしたら付記していただければ幸いです。

CDG2からエアフラバスに乗ってモンパルナスに向かう

CDG2のA〜FはAirFrance?のバスが直接来ている。片道14Euro(往復割引あり、チケットなくす人が多いので注意)で、朝7時から運行。CDG←→Montparnasseの便は30分毎。所要時間は道路状況にもよるのだが、ストなどない場合はきっちり1時間かかるとみてよい。

時間がないときには電車RERのBラインで行こう(ドンフェルロシュローで地下鉄に乗り換え、8Euroほどだったはず)。

バス乗り場は空港内のアイコンで比較的わかりやすい。 今回はJAL/AFの出迎えで行ったので、CDG2Fのバス乗り場近辺を紹介。

sDSCF0093.jpg

↑「シャルルドゴール将軍」の特設コーナー。

sDSCF0092.jpg

「Vente de tickets」つまりチケット売り場。モンパルナス以外にもオルリー行きなども売っているので注意。この右手裏側に待合室がある。暖房が効いているので冬場は助かる。暖気が逃げないよう、自動ドアは押しボタンで開けるので注意。

ここにおいてあるカタログは日本語もちゃんと書いてあるし、荷物の上げ下ろし担当のお兄さんたちはカタコトの英語は通じます。

CDG1から

ANAなどのCDG1についた場合、外に出るとバス乗り場があります(写真?では34番出口ですね)。シャトル等に乗る必要はありません。チケットの購入はバスの中でできますが現金か小切手のみです。2006年末に値段が上がって片道14Euroです。

バスにて

このバスはパリ北西にあるCDGから高速道路を通って、パリ内に入る。けっこう観光ポイントを通過していく。オステロリッツ駅、リヨン駅を経由する。土曜日なら巨大な蚤の市も見えるし、セーヌ河に沿って走ることもある。一瞬だがエッフェル塔も見える。ただし、市内に入ると交差点で右回りにぐるぐる回るので慣れないと酔うかも。

モンパルナス墓地が見えてきたら数分で到着。

なお、逆のMontparnasse→CDGの便は、降りた同じ場所の並びのバス停から、00分と30分に出発する。CDG空港のようなチケット販売所はないので、車内ではカードは使えず、現金かフランスの小切手でしか買えない。つまりお往復するのがわかっているなら往復券の購入をお勧めする。安いし。なお、2回券ではなく「Aller-Retour」なので、「片側2回」といった使い方は出来ない。

バスの運転手はもちろん英語ができる。人にもよるがかなり上手。ただしどこのターミナルに着くか聞かれるが、「ABCDEF」が「アヴェセデウエフ」なので注意。

モンパルナス駅前

sDSCF0090.jpg

地図で言うとこの中央の赤い◎のあたりにバスが到着します。

地図には現在地として「vous êtes ici」(=You are here)と書いてあるので、これぐらいのフランス語は覚えておいて損はないでしょう。

なお真上の塔がモンパルナスタワー、左手の公園のようなものが駅です。

sDSCF0091.jpg

上の地図の近くの交差点から見たところ。右手にモンパルナスタワー左手に駅の正面入口方面。冬なので、もっと向こうに、屋外スケート場も写ってます。

なお、この交差点をモンパルナスタワー側にわたりきったところに大き目のスーパーがあります。値段も激しく高いというわけではない…が店員はパリ風味。やたらとアジア系(日本人?)の客が目立つ(=Lavalにアジア人がいないだけかも)。

スーパーの右手の並びに50mほどいくとギャラリー(=デパート)があり、PCショップやATMもあります。

待合室に向かおう

sDSCF0085.jpg

これが、モンパルナス駅の外観です。 ここにSNCFによる駅の解説ページがありました。 サイトの情報は完全にフランス語ですが、びびらないでくださいね。ちなみにここ実際のモンパルナスは最近になって、英語対応が進んでいるように感じます。

写真中央左の◎の通り「Rue de Commandant Mouchotte」にバスが付きます。赤い◎のあたりに、TGV待合室「Salle d'attente」に入るための通路があります。一瞬、搬入口のようなのでたじろぎますが、こちら側の通路は現在大規模な工事中なのでここしか紹介できる入り口はありません。

バスを降りた通りを背にして搬入口の右側に待合室があります。椅子も沢山ありますし、暖房もきいているし、電気やWifiアクセスもあります。トイレはチップ式の有料です。いちおうパリなので、セキュリティには気を使ったほうがいいでしょう(荷物から目を離さないように!)。ただ、ここで浮浪者などは見かけたことがないので、外の雑踏(例えば電光掲示板前)などよりはスリなどの危険性は少ないのかもしれません(保証なし)。

二人一組などになって、ここを拠点に荷物番、チケット購入、食料購入などするとよいでしょう。ここの売店にはけっこう美味しいものが揃っています。日本でも有名な「Paul」もありますが、「Phileas Café」のサンドイッチ等ほうが個人的には好み。時期にもよりますが、「vin chaud(ヴァンショ)」つまりホットワインなども売っています。待合室の外は本当に寒いので、旨いです。

チケットを買う

モンパルナスには英語対応のカウンターがあります。最近になって導入された黄色いタッチパネル式の端末も英語対応なのですが、IC式のCarte Bleu(銀行クレジットカード)が必要なので日本人旅行者はまず使えないと思ってよいです。ただ、次のTGVを探すぐらいの役には立つでしょう。

英語カウンターは下の地図にあるチケット売り場で、英国国旗が目印に貼ってある。ただし、各国の旅行者がここに並ぶので混んでいることがあります。余裕があるならSNCFのウェブサイトで事前にTGVと値段を調べておき、普通のカウンターに並ぶと良いでしょう。フランス語がある程度読めるなら、予約番号をとって受け取り&支払いだけ、ということもできるわけですが、特に割引になるわけでもないので、TGVの列車番号で十分でしょう(割引は時期によります、1-2ヶ月事前に準備するのであれば、念のため調べてみたほうが良いでしょう)。

なお、このエリアにはカウンターがたくさんあり、RER(パリ近郊)、TER(各駅停車)、その他の旅行などの販売ブース「guichet」が並んでいます。当日発売のチケットは、英語対応のブースの並びにあります。

SNCF職員は日本の国鉄職員に比べて非常に感じがいい人が多いです。パリでもその品質が下がったと感じることはあまりありません(地下鉄と比べると特に)。目的地さえ伝われば、チケット購入時に聞かれることは「1等2等?禁煙・喫煙?支払いは?」これだけなので、「2名、禁煙、クレジットカード」なら「デュぺルソン、ノンフュメ、カルトクレディ、シルヴプレ!」でよいでしょう。この際、指は「Vサイン」で。

★もっと丁寧に言いたいなら、「Je voudrai prendre 〜」の構文を使えばよいのですが、この駅においてのみ言えることは、日本人なら、きっと英語で返されるってことです。フランス語で返されたら、少しは通じているってことですね。


(おまけ)TGVと写真を撮る

ちょうど待合室から出るとこんなかんじです。

TGVs.jpg

銀色の無骨なデザインの世界最速TGVをこのように並べて見るのは壮観です。

sDSCF0096.jpg

3歳にして鉄道愛好者の息子のベストポイントはここですね。

(おまけ)駅の上に公園が…「Jardin Atlantique」

Mappy.comでGare Montparnasseを検索すると、地図では電車の線路が見えるのに、衛星写真では公園しか見えません。

mappy1.jpg

■地図モード

mappy2.jpg

■衛星写真合成モード

何かの間違い?とちょっと疑問だったのですが、最近謎が解けました。

実は「駅の上」に「巨大な公園」があるのです。

「Jardin Atlantique」という公園で(Jardin=庭園、果樹園)、テニスコート、それから美術館、第二次世界大戦時の資料を集めた博物館「Leclerc記念館」まであります。

sDSCF0089.jpg

sDSCF0088.jpg

sDSCF0086.jpg

こんなに大きくすがすがしい公園なのに、真下にはTGVが並んで待っています。

それが証拠に、いたるところに、TGV層に繋がる大穴や通気口が。

sDSCF0087.jpg

近所のオフィスビルの輝きとか、窓から見える書類の山とかがなまめかしいです。でもちゃんと美しい鳥のさえずりとか聞こえたりする。

日本で言えば東京駅とか丸の内のような場所なので、こんな広い空間があったら、つい駅ビルとか建ててしまうだろうなあ、と思うとフランス人の美的感覚のすばらしさというか面白さに感銘を受けてしまう一角ではありますね。


Notice

このドキュメントは無保証です.
This document has no warranty.


Created at 2006-02-18 06:45:00

Counter: 1298, today: 1, yesterday: 0

Attach file: fileS5030178.JPG 78 download [Information] filemappy2.jpg 142 download [Information] filemappy1.jpg 133 download [Information] fileTGVs.jpg 137 download [Information] filesDSCF0096.jpg 137 download [Information] fileDiapositive1.GIF 142 download [Information] filegareMontparrnasse.ppt 100 download [Information] filesDSCF0093.jpg 151 download [Information] filesDSCF0092.jpg 151 download [Information] filesDSCF0091.jpg 154 download [Information] filesDSCF0090.jpg 132 download [Information] filesDSCF091.jpg 60 download [Information] filesDSCF0089.jpg 150 download [Information] filesDSCF0088.jpg 152 download [Information] filesDSCF0087.jpg 141 download [Information] filesDSCF0086.jpg 154 download [Information] filesDSCF0085.jpg 140 download [Information]

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Counter: 1298, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Sat, 14 Apr 2007 14:33:09 GMT (4089d)
Powered by XOOPS Cube The XOOPS Project / all rights are reserved by Akihiko Shirai / XOOPS Cube
Theme Designed by OCEAN-NET